• Lumina

孫悟空の輪


最近の日々は

不思議な時空。



今日は朝から湘南で過ごし、

午後は築地本願寺の本堂で瞑想、

夕方から

満月をながめてゆっくり瞑想。

 


合間に仕事もいつの間にか進んでいた。


スピリットが戻ってきたのだろうか。

 


でも

走らない。


ひとつひとつ。



大きくなりすぎたものを

整理して、充電していく。




それにしても

今、「歯」の治療中で食べることが不自由。


そうだ、「ことば」もまだ不自由。



ちょっとした不自由さは

孫悟空の輪のようなもの。






閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

母と父

いつの間にか時間が流れて 所属していたと思っていた流れから まったく思いもよらなかった流れに入っていた。 それすらも 天の視点は知っていた。 しし座満月に「アガスティアの葉」の第1章を開いた。 開いたときは、 そこに書かれた内容が事細かに今の 状況とあっていて、 そのことに衝撃を受けた。 けど、それは、ほんの序章。 一日経ったとき、異変に気付いた。 魂の浄化が始まっている。 もう一度、アガスティア